国のあり方

二〇一五年五月一七日

住民投票について

本日(平成27年5月17日(日)は、大阪市を「都」とすることの賛否を住民投票で問う日です。
筆者は、大阪市民ではないので、結果を見守るのみですが、この住民投票制度について、
ひとつ警鐘を鳴らしたいとおもっています。

民意を直接問う住民投票制度ですが、運用によっては国の安定を損なうものであり、
錦の御旗としてみることは危険であると考えています。
続きを読む

mixiチェック
wadatsumipress at 22:04|PermalinkComments(0)

二〇一五年二月二八日

移民について(二)

テロの衝撃
移民大国として発展し、欧州において 覇を唱えていたフランスが揺らいでいます。
フランス紙襲撃テロ事件(1月7日)を契機として、社会の空気が変わったそうです。
このテロをもってフランスの移民政策が失敗であり、移民受け入れは社会を不安定
にするだけとの意見が続出しました。
続きを読む

mixiチェック
wadatsumipress at 08:00|PermalinkComments(0)

二〇一五年二月一三日

渋谷区が同性婚の証明書発行へ

国のあり方にも影響がある論点ですので小論を記しておきます。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150212/k10015398021000.html

案の段階だそうです。
私たちは人権の保障された国の国民ですから、性的嗜好などによって不利益を
受けたり差別をされることは当然避けるべきと考えます。もちろんここで言う
性的嗜好は社会に迷惑をかけないことが前提です。

続きを読む

mixiチェック
wadatsumipress at 12:11|PermalinkComments(0)