二〇一五年三月三〇日

移民について(三)

簡単な比較をしてみましょう。
在留外国人や移民にとって居心地の良い国とそうではない国との比較です。
国際的な人材獲得競争においてどちらが優位に立つでしょうか。

政府や財界は主として医療福祉分野での外国人労働者の受け入れに取り組んでいます。
しかし...続きを読む

mixiチェック
wadatsumipress at 17:40|PermalinkComments(0)飛騨川光徳 

レッテルを貼るという愚策

「憲法を何もわからない首相とそれを支える狂信的官僚集団…」民主・小西氏が発言し謝罪 参院予算委
http://www.sankei.com/politics/news/150320/plt1503200023-n1.html

【首相×民主・小西氏詳報】
小西氏「自衛隊員が、なぜ安倍首相の閣議決定だけで戦死しなければならないのか」 安倍首相「もっと冷静に」
http://www.sankei.com/politics/news/150320/plt1503200024-n1.html

法律は解釈しないと運用することができません。
特に憲法のような抽象度の高い内容は、そのままでは実用に適しないのは明らかです。

憲法の解釈を巡って...
続きを読む

mixiチェック
wadatsumipress at 17:34|PermalinkComments(0)徳望 史夫 

二〇一五年三月一二日

二元外交は一番やってはならないこと・・鳩山元首相クリミア訪問に関して

鳩山元首相がクリミア訪問=日本政府制止も強行
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201503/2015031000927

鳩山元総理が、クリミアを突如訪問すると発表しました。

これは非常に危険なことです。
日本の元行政のトップの行動とは、本来日本の外交方針と一致させたものでなくてはなりません。
それは退いたあとであってでも、です。過去には続きを読む

mixiチェック
wadatsumipress at 21:46|PermalinkComments(0)徳望 史夫 

二〇一五年三月九日

美濃加茂市長無罪について

美濃加茂市長:藤井浩人さんが無罪になりました。

生活の党:小沢一郎代表(これは検察審査会の強制起訴ですが)や厚生労働省事務次官の村木厚子さん、果ては狭山事件や免田事件など、検察・警察に対する不信の念が昔からささやかれていたのではないでしょうか。

裁判官は検察官などとの人事交流などから同輩意識がつよく裁判官が検察官を慮る風潮があるとされ、かつ最高裁長官を頂点に人事権を行使しうる中、無罪判決が出たことは画期的です。
我々有権者も最高裁判所裁判官国民審査を有効に行使し、民意を司法府に届けることが大切です。

このような記事が

続きを読む

mixiチェック
wadatsumipress at 11:15|PermalinkComments(0)徳望 史夫 

二〇一五年二月二八日

移民について(二)

テロの衝撃
移民大国として発展し、欧州において 覇を唱えていたフランスが揺らいでいます。
フランス紙襲撃テロ事件(1月7日)を契機として、社会の空気が変わったそうです。
このテロをもってフランスの移民政策が失敗であり、移民受け入れは社会を不安定
にするだけとの意見が続出しました。
続きを読む

mixiチェック
wadatsumipress at 08:00|PermalinkComments(0)飛騨川光徳 | 国のあり方

二〇一五年二月二六日

西川農相辞任を受けて~農業政策を問う

農水大臣が辞任をしてしまいました。 農水大臣は食料安全保障は国民の生命線を担っておりますので、重要なポストです。

食料自給率の観点からも、農水相は職務を全うできる政治家を就かせてほしいと考えています。

今までの高度成長のころまでは続きを読む

mixiチェック
wadatsumipress at 22:23|PermalinkComments(0)徳望 史夫